パプアニューギニア・キンデン

  • (写真はナマ豆)ご注文ごとにローストします

    (写真はナマ豆)ご注文ごとにローストします

南太平洋に渡った血統
250g入】











◉この豆の焙煎度(深炒り〜浅炒り)
レベル5 中炒り(8段階中の5)

 苦み   ■■■■■■■ 
 コク   ■■■■■ 
 甘み   ■■■■■■■ 


カリブ海のジャマイカより
ブルーマウンテンの樹を移植して
この国のコーヒー栽培の歴史はスタートしました。
確かな血統に裏打ちされた、
上品でなめらかな味わい。



【キンデン】
パプアニューギニアの中でも肥沃な農業地帯である
ワギパレーと呼ばれる周囲を山に囲まれた谷間の
標高およそ1,600mのエリアで
キンデンコーヒーは生産されています。

現地の農園管理会社である
カーペンター・エステート社に徹底した管理を受けた
『キンデン・アソシエイト』と呼ばれる
品質が認められた優良農園のコーヒーチェリーを集め、
同社の精選選別設備を使用して厳選し、
最終的なカッピングを経て
その香味が確認されたもののみ
『キンデンブランド』のコーヒーとして出荷されます。

彼らのこだわりは苗床への種まきから始まります。
自前の管理された健全な樹から取られた種を使う事で
品種の管理を行い、
シェードツリーまで
環境や生態系を配慮しながら
種から育てるといった徹底ぶりです。

完熟の赤い実だけを摘んでいく収穫方法の為、
収穫期間はピークはあるものの
年間を通じて長期に渡ります。

ウエットミルでは果肉や発酵の際の
臭いの吸着に細心の注意を払い、
丁寧に水洗工程を行います。

もちろん周囲の環境に配慮して
使用した水はすべて浄化処理を行っています。

乾燥は棚を使用した天日での乾燥を行っており、
急激に熱を加えないように撹拌しながら
規定の水分値(現地測定値10.5%)まで
ゆっくりと仕上げていきます。







1,500円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません